width=

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
踊る大盗賊
AF3をクリアしたら、称号が『華麗なる大盗賊』になっていた僕。
今ならカワイイあの娘(虎じゃないよ?)のハートだって盗んでみせるぜ〜!?
勢いづいてレベル60を達成!

は〜〜〜・・・
皆さんそうだと思いますが1stジョブのLv60っていうのは感無量ですね・・・(つД`)


レベルアップしてからPT解散までの短い時間に奇跡的にダンシングエッジも習得。
今時のシーフと言えばLv15〜Lv32までは不意コン、Lv33〜は不意ダマバイパー一択ですが、バイパーは不意ダマを乗せなければショボーンなWS。
ソロでメインのWSはいまだにサイクロン(またはエネジードレイン)だっただけに喜びもひとしお。

ジリたんがことあるごとに「サ様もダンス覚えなくちゃ」と言っていた意味がやっとわかった!


うおおおお、ダンスつえぇぇぇぇぇぇぇ!
イェーーーーーーーーー!


そしてまたもや保険がない状態のワナ→就寝
シーフAF3
限界3ベドーに明け方ソロで特攻したら案の定ルビーに見つかって(ボスクラスの獣人はインスニを見破る)ヌッコロされた僕です、こんにちは。

死ぬ間際になんとか紋章はひっつかんできたので本望なのですが、
次に死んだらレベルダウンのピンチ。
レベル上げに行かなくては!
そんな動機でレベル上げに行ったらLv60まで@5000になってしまいました・・・
これはついに・・・レベルアップの遅い僕にもいよいよもってAF3の季節到来!?

数あるAFクエの中でも有数の難易度を誇る(らしい)シーフAF3
さすがにNMボム相手ではソロでどうこうする気は起きません。
でもシーフAFのシャウトなんていまだかつて聞いたことない・・・
またしてもe■推奨の絆に甘えてもいいですか?(´Д⊂)


サフ「あの、LS諸兄様にお願いが・・・」
Kゴ「ボムか」

バレテーラ(゚Д゚)!

続々と集まってくれたLv75多数含む総勢10名であっさりNMボムを撃破

「昔はこれでアラ全滅とかしてたのにねぇ」
「まさに死屍累々」


昔に比べたら楽勝になってしまったというNMボム
でも僕はやっぱり超嬉しいよー!


/sh みんなありがと〜〜〜!!→就寝
オズコッファー争奪戦
アストラルリングウマーwww・・・じゃなくって。
シーフAF両脚箱探しにオズ行ってきました。
オズの鍵?そんなものは当然持ってません。
シーフたるもの、スケルトンキーで突撃じゃ〜〜〜!

サーチで調べると人数は少ないものの、やっぱりanonブルコタシーフさんが何人か走り回ってます。
負けそ・・・(´・ω・`)
しかしここまで来て引き下がるわけにはいかん!
正義は我にあり!行くぞ、者ども!!(パーティーメンバーがいません。)


しかし、サポ白(しかも割れ)ガルシの悲しさよ・・・
ガルシさんにインビジ〜♪(パーティーメンバーがいません。)→MPピンチ→ヒーリング→インビジの効果が切れそうだ。→ヽ(`Д´)ノ→ガルシさんにインビジ〜♪(パーティーメンバーがいません。)→ヒーリn(以下略
3歩下がって2歩進むような足取りです・・・

命がけトイレの3度目を済ませた頃でしょうか

あれに見えるはTreasure Coffer!(☆∀☆)
ガルシはローグキュロットを手に入れた!


呪符デッジョーーーン→就寝
乱☆撃
僕はそろそろM5-1なお年頃なのですが、となさんの日記を見てハタと気づく衝撃の事実

 LSメンバーでランク5で止まっている人は、シシ(←これが僕)竜赤赤。
 前衛に盾がないのはどってことないのですが、骨との相性の悪いジョブ。

M5-1は確かLv50制限・・・ということは僕のサポモでも割れないジャマイカ!
「シーフさん乱撃お願いします!」
「無理www乱撃まだ覚えてないwwwww」(←レベル55)

キシャーヽ(`Д´)ノ

(※注:シーフは格闘スキルE、レベル50のサポモで乱撃を使えるようになります)

ちなみに現在の僕の格闘スキルは114
@9、上げるしか!
っていうか乱撃撃ってみたいし!

たぶんリッチあたりがいいんだろうけど怖いのでイフ釜前ゴブにしてみよう。
サポ白海串ライフベルトで決死の当て逃げ作戦
「楽な相手」に楽に死ねるツーフが、今、おなつよに、挑む!!1!!2!!!!

何度かゴブ自爆で死にかけながら(HP106/1052とか・・・あっぶね)
ついについに・・・乱撃キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


サポ白じゃ撃てなかっt→就寝
縦だま
横ダマが修正されてだいぶたち、横ダマができなくなったことにもだんだん慣れてきました。
いつまでも「あの頃は良かった・・・」と遠い目になってるわけにもいかないので、縦ダマについてこれまでの研究結果をまとめてみよう!
(僕の場合はこんな感じ、という程度ですが…)

まずシーフをPTに入れる場合、メイン盾とサブ盾、サポ戦の人が二人欲しいところです。
(サポシやサポ侍という純アタッカー的なサポを選ぶ余地を減らしてすみませ…ぅぅぅ)

1.サブ盾の迎え挑発を合図に戦闘開始
2.メイン盾&シーフは敵の真後ろに回り込み開幕不意ダマ
(狭い通路の場合は縦方向に立って下さい。図1参照)

=図1=
| シ |
| 盾 |
| 敵 |
| 盾 |

ダマの判定もかなり厳しいです。
成功の条件は、まず盾役・シーフともに敵の真後ろであること、盾役がキチンと敵に密着していること(敵の大きさにも関係あるかも)、さらにシーフが盾役に重なるほど密着しないこと。

3.ダマ成功して敵がメイン盾を向いたらメイン盾がさらに挑発
4.シーフはイソイソと敵の真横に移動(図2参照)
(前方範囲攻撃を避けるため、不意ダマチャージ時に敵がどちらを向いていても対応しやすいため。後衛さんが殴りに参加する時も敵の真横のちょい遠めから殴っていただくと助かります)

=図2=
| 盾 |
| 敵シ|
| 盾 |

盾役の方が信用できるなら僕は戦闘中でもバリバリ不意ダマを使います。
上手な盾役さんは不意ダマWSからだってすぐタゲを取り返してくれますからね!(`・ω・´)
サブ盾の方が上手でかつ攻撃力のある方だと、ダマチャージの合図に合わせて「タゲ取りますね」と一瞬タゲ取ってくれたりして感激(//ω//)


こんな風に不意ダマはだいぶ面倒な技になりましたが何卒ご協力をお願いします。
僕ももっとPTに貢献できるよう頑張るぞ〜!


とりあえず当分サポ忍上げダダダダ→就寝
トリプルとバインガ
ネ兄☆
ついにガルシが55歳に〜!ヽ(´∀`)ノ
シーフLv.55と言えばそう、トリプルアタック!

出るかな出るかな・・・デタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
しかもサポ戦士のダブルアタックと同時に発動。

うはwwwナニコレ攻撃しすぎwwwww
プチ百烈拳状態です!馬鹿っぽいです!


最後のジョブ特性を修得して鼻歌混じりにジュノへ帰還♪
まさにそれは運命の0時03分・・・

とな「バインドにかかったように動けない」
よー「ジュノ競売前凶悪ー!」
サフ「ぐあああ、ウゴケネーーー」

→R0

ノレ「ヤバそうやね」
サフ「ポストに届いた山串を取り出せねーんじゃよヽ(`Д´)ノ」
とな「e□のバインガが発動→さふっちにバインドの効果。」

→R0

くーーー、ポストだけでも空にしておきたいぃぃぃ!
モグ「クポー」(通信網が混雑しているようです・・・)

→R0


ボトッ(落とされた音)→就寝

P.S.
子供の頃、宇宙空間のような真っ暗闇の中で目の前に浮かんでいるバナナがいくら手を伸ばしても取れなかった夢を見たことを思い出しました(もがきすぎて目が覚めた)
騙されたガルシ
ログインするとLSメンがズラリとベドーにたむろっています。
そして妙にサポシだらけ。

サフ「むむ、ベスパさんの証取りですか?」
とな「本物シーフ一歩遅かったw」
サフ「証、もう出ちゃいました?」
ジリ「これから〜」
サフ「僕も行く行く〜〜〜ヽ(´∀`)ノ」
クラ「チョコボたっかいよ?w」
ジリ「金貨盗めばおkwwww」

ノープロブレム、ノ〜〜〜プロブレム!
この前木工上げで作ったメープルシュガーを寝バザしてガッポリ(?)儲けたから!
わぁ、全部売れてる・・・(*´Д`)と思ってログ見たら買い占めてくれてたのはジリたんだったけどな!!

颯爽とチョコボにまたがりベドーへ向かい、なんたらの大伽藍がどこだかわからなくて迎えに来てもらうという余計な手間を取らせつつ証取り開始〜♪
一段とでっかいクゥダフをリンクをものともせずに倒していきます。

ジリ「サ様、P(Pなんたらクゥダフ)に盗むで」

金貨ウマーwwwですね!?
僕に任せろっ!

ガルシの盗む→キラリ〜ン!(☆∀☆)

ガルシはPなんたらから偉大なシーフの証を盗んだ!


アレ?(・∀・)


直後に無事黒魔道士の証もゲットしたのでめでたしめでたし→就寝
箱開けヘッポコ伝説
フと思い立って(毎度ながら行動に計画性のない僕)天晶堂の名声上げのための亜鉛鉱掘りへ。
ツェールンはライバルイパーイで撤退、パルブロはポイントサパーリ見つけられず・・・
ということで、グスゲンに流れついた釣りバカ。

例によってポイントを見つけられずウオーサオーしてたらTreasure Chest発見!

僕もシーフのはしくれとして、最近ダンジョンに行く時は鍵を携帯することにしています。
ちなみに今一番欲しいのは、海蛇とクフタルとボヤの地図なんだけど(将来の釣り場なので)、そもそも地図がないから恐くて奥になんかいけません・・・(つД`)

それはともかく!
今は目の前のこのTreasure Chestですよ!
グスゲンって何が出るのかな〜〜〜〜?

サーチしても箱開け希望の人いないし・・・よっしゃ、開錠!(`・ω・´)
キラキラキラ〜☆



ガルシはだいじなもの・魔法の型紙を手に入れた!

・・・アレ?(・∀・)


銀河の歴史がまた1ペー(ry→就寝
大手
(前日の続き)

初めてのスケルトンキーでの箱開け、そして小手ゲット。
恐怖と緊張と歓喜の入り混じったような、なんだかよくわからない震えがしばらく止まりませんでした・・・

ガクガクしながら小手が取れたことをLS会話で報告すると、
なんとさっそく闇の炎に連れて行ってくれると・・・。
え!え!?こ、心の準備がっっっ

とな「こっち終わった。ジュノもどりー」
いる「サポ戦で行く〜。うはwレベル12wwww」(←メインは詩71)
レス「もうちょっと待っててね」
サフ「週末のズヴァツアーに便乗させて貰おうとか図々しいこと考えてたのですがっ」
よー「でもすぐ装備したいじゃん(*´∀`)」
ジリ「(´∀`)b」

そうなんです、シーフの小手は装備可能レベル52なのです。
正直喉から手が出まくってました・・・お恥ずかしい。
せっかくなので好意に甘えさせていただくことに・・・いつもすみません(´Д⊂)
さくっと闇の炎を済ませ、ついについに小手AF装備〜〜〜!

ローグアームレット Lv.52 防御15 HP+10 DEX+3 耐氷+10 ぬすむ+1

ああ、なんて素敵な性能・・・
シーフAF自体はあんまり好きじゃないんだけど、これは本当に欲しかったの・・・
久しぶりに自分の装備品をしげしげと眺めちゃった(*´Д`)


めでたく装備した小手のデカさに一同驚愕→就寝
時にはシーフらしく
前日夜更かししたのにフと目が覚めてログイン。
レベル上げPT組めるほど人いないし、堀ブナでも釣るk・・・ビビビビビー!

!!!!1!!
宇宙から「古びた小手を取って来い」っていう電波キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

今までの開錠経験はギデアスのトレジャーチェスト一個のみという、
根っから釣り馬鹿シーフな僕(ダンジョン嫌いなんだよな〜)
しかも修道窟には魔晶石ミッションで一回行ったきり。
だだだだ、大丈夫なんでしょうか!?
まぁ、いっか。
危なくなったら絶対回避&呪符デジョンで戻ることにして、
当分小手取りツアーを日課にしようっと。


サポ白にしてオイルとパウダーと呪符デジョンとスケルトンキーを鞄に詰め込み、ビクビクしながら修道窟へ。
速攻インスニかけて、箱がありそうな場所に進みます・・・

ひーーー、等間隔にオークたんが・・・インビジ切れるなよ〜切れるなよ〜
むむ、あれに見えるはTreasure Coffer。


(゚Д゚)!!
そういや僕あれ探しに来たんじゃん!(恐怖のあまり本来の目的を忘れてた)

うおおおお、急げーーーー!
一回目、開錠失敗!
○○はガルシを応援した!
さっき見かけたフルAFシーフさんにも応援されてるぞ(その人もインビジしていて姿は見えないのだが)、がんばれ僕、超がんばれ!
二回目、見事小手ゲットォォォォォォ!
○○はガルシに拍手した!
・・・アリガトウアリガトウ。・゜・(ノД`)・゜・。

/say やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜!


呪符デジョン発動→就寝

追伸:応援してくださった○○さん、本当に勇気づけられました。ありがとうです!
(ここで書いても意味ないけど、書かずにはいられない!)