width=

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
RPG
XXX「ZM『流砂洞を越えて』に行きます。現在暗白・・・」

流砂洞シャウトキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

そう!
プロマシア発売ですっかりうやむやになっていたが、
僕はだいぶ前に突貫石碑巡礼ツアーに潜り込むことに成功し、一晩ですべての巡礼を終えていたのだ。
そしてこのシャウトの人は一緒にそのツアーにいた!(いい人なので覚えてた)

サフ「忍者68です、未クリアですが参加よろしいでしょうか」
XXX「是非!」



というわけで、今回はジラートミッション(ジラートかyp!!)に関するネタバレを含む内容となっております。




XXX「ZM『流砂洞を越えて』に行きます。現在忍暗白詩、未クリア・お手伝いさん募集中!」
XXX「空に、、、行きたいです」


プロマシアミッション真っ盛りのこのご時勢、リーダーの魂のシャウトでようやく集まった仲間たち。
68ガル忍/戦、70エル暗/白、73ヒュム暗/戦、70エルシ/忍、67エル詩/白、70タル白/黒

なんと全員未クリア希望者!
情報はFF11攻略サイト〜ウィンダスの仲間たちとそれぞれがLSやフレからもらうヒントのみ。
冒険の香りがプンプンします!

とりあえず流砂洞を目指すものの、しょっぱなから入り口がわからない。

「早くもつまづいたw」
「あ、こっちにもある」
「中見て来るね」
「お、ビンゴ。この奥の隠し通路の先のはず」
「体重スイッチはお任せを」
「あ」
「落とし穴」
「落ちれそう」
「落ちるしか!」
「ボトッ」

順調に宣託の間BC前へ到着

「さて、敵は(以下FF11攻略サイト〜ウィンダスの仲間たちの内容そのまま)」
「ララバイで寝るのかな・・・」
「万全を期してソウルお願いできますか?」
「開幕ソウルいきます」
「サイレス入りそうもないし、ガ系来たらスタンだね」
「狩人のイーグルアイは・・・勇者がきっと避けてくれるでしょう」
「オレニマカセロヽ(`Д´)ノ」
「そろそろ行きますか」
「突撃〜〜〜!」
「Triarius V-VIIIを【挑発】!TP0%」

黒、撃破!
ナ、撃破!
残りは狩のみ、行ける!!

Princeps V-XIのイーグルアイ!
ぷすっ。
サフっちはPrinceps V-XIに倒された・・・。
英雄ここに眠る。

だいぶ削っていたのでその後は事故もなくクリア
つーか空蝉あるのにイーグル喰らうなよ僕、こっぱずかしいヽ(`Д´)ノ


「次の各種祈りを鎮めるってなんだろ」
「あそこになんかある」
「おお」
パカッ、パカッ、パカッ、パカッ・・・

「おもしろいw」
「RPGだw」
「おお」
「わぁ・・・」
「キレイ〜〜〜」
行きなさい・・・デルクフの塔へ・・・(みたいなセリフ)

「天啓を受けたーーーッ!!」
「さて、ジュノ戻ったらまたシャウトしよう・・・」
「お、するならご一緒したいな〜」
「私も〜」
「引き続き参加する方にはもれなく勇者の称号が!」
「時間はまだ大丈夫です」
「準備するのに一旦倉庫いってきていいかな」
「では各自準備終わりましたらテルお願いします」
「じゃ、ジュノで!」


続く→就寝
スポンサーサイト
- | 07:58 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saffron.jugem.cc/trackback/420