width=

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
旅の仲間
今回もジラートミッション(ジラートかyp!!)に関するネタバレを含む内容となっております。



さて、各自準備を終えて再び集まった6人
68ガル忍/戦、70エル暗/白、73ヒュム暗/戦、70エルシ/忍、67エル詩/白、70タル白/黒

はっきりいって良編成ではありません。
回復薄い、精霊ない、弱体ない、物理攻撃力もイマイチ、あまつさえメイン盾のレベルが低い。
全ての悪条件を兼ね備えています・・・

でも、そのことに触れる人は誰もいません。
このメンバーで『デルクフの塔再び』をクリアしたい!
ハイポーションの競売履歴に続々と刻まれるメンバーの名前がそれを語っています。

「空行けるフレいわく、かなりの難関みたい」
「光輪剣って空蝉効くのかなぁ」
「きっとアレだ。効かないうえに空蝉禿」
「禿言うなヽ(`Д´)ノ」
「ゲーハー」
「わははは」
「勇者ならきっと耐える」
「勇者のハイポ連打を、とくと見よーーーっ」
「見せてもらおうか」
「連打の勢いあまって呪符デj(ry」
「神」
「ところで、BCなんてアッタッケ?」
「とりあえず上じゃない?」
「ここっぽい」
「んむ」
「リンクパール外すかな」
「そうだね」
「うん」
「クリアしたら、記念写真撮ろう」
「突っ込め!!」
「おー!!」
「ぶ、またイベントか」
「フェイントだw」
「ハイヒールかyp!」
「いきます」
「カムラナート、こっちを見ろ!【挑発】」


ぐああああ、サイレガディスペガ連発で空蝉が!
いや、それ以前にタゲ取れNeeeee!
でも通常攻撃でそれなりに削れてる・・・なんとか頑張れるか!?

カムラナートのなんたら剣!
ヒュム暗黒はカムラナートに倒された・・・。

カムラナートのなんたら剣!
ガル忍はカムラナートに倒された・・・。
おおサフっちよ、死んでしまうとは情けない!

カムラナートのなんたら剣!
エル暗黒はカムラナートに倒された・・・。

カムラナートのなんたら剣!
タル白はカムラナートに倒された・・・。

だいぶ削ったと思うけど、いかんせん死んだ状態では敵のHPが見えない・・・
ついに詩人さんも抜刀、シーフさんと二人で粘っています。

「がんばってー」
「いざとなったら絶対回避だ!!」

XXXの絶対回避!

神様・・・!!!

XXXのダンシングエッジ!
カムラナートにXXXのダメージ!

すっくと立ち上がる僕、そして倒れたカムラナート・・・


「やった・・・」
「勝ったーーーー!」
「もうダメかと思った」
「キツかった・・・」
「奇跡だ、、、」
「泣きそうでした(つД`)」
「ち、違う!これは目から鼻水が!」
「ささ、記念撮影を」
「ここはやはり勝どきかね」
「じゃ、1:00で」
「k」
「バラバラすぎw」
「ナイスチームワーク( ´_ゝ`)」
「もっかい!」


「お、まずまず」
「まぁこんなもんかなw」


今日のFFは・・・本当にRPGだった。
気分はもうロード・オブ・ザ・リングかドラクエか(FFシリーズではないw)

頼もしいリーダーエル暗
肉の壁ガル忍
ちょっと儚げなヒュム暗
クールなエルシ
優しい雰囲気のエル詩
方向音痴でおちゃめなタル白

旅の途中で僕らは出会い、見知らぬ道を励ましあいながら進み、死んで、生き返って・・・ついに悪の王を倒した。


本当に楽しかった・・・皆さんありがとうございました!→就寝
スポンサーサイト
- | 08:03 | - | -
コメント
from: 電氣猫   2004/10/05 8:34 PM
おめでとうでっす! すごい劇的な勝利ですね。 読んでてドキドキしました(*´Д`*) 友情と勇気と勝利ですね! ぜひこの勢いでお空までがんばってください!
from: サフっち   2004/10/06 2:23 AM
ありがとうです〜! 実は同じメンバーで翌日三度集まり、見事空へ打ち上げ成功となりました。 カムラに比べるとあまりにもあっさり終わってしまったので日記にどう書けばいいものか・・・(ノ∀`)
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saffron.jugem.cc/trackback/421