width=

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
勝利の雄叫び
Ver.UPを控えて、世は第二次PMブーム
ということで行ってきました『隔たれし信仰』〜『誓いの雄叫び』

フォミュナ水道からリヴェーヌ岩塊群サイトA01までは事故死ゼロで突貫。
いよいよ運命のBCへ・・・

= 以下ネタバレ注意 =



僕側PTの構成は、
サフ忍/戦・ケロ戦/忍・Kゴ狩/忍・カミラ赤/黒・アッコ白/黒・レス黒/白
ガルエル多めのマッチョPTではありますが、経験者は唯一レスたんのみ。

とりあえず2体のマラソン担当を決めて突入→凡ミス→糸冬 (ノ∀`)タハー
最初の1体をいかに早く倒せるかが鍵だけど、
意外と堅くて瞬殺できるもんでもなさそうです。


早々に撤退を決めたので薬品類は一切温存
さぁ、改めて作戦作戦!

「もっかいタゲ確認しよう」
「私は影縫いの援護がある間にグラビデバインドって感じでいいのね」
「両手棍じゃなくてもとりあえずサイレスは入れとこうか」
「サイレス担当も決めますか。かぶると切れたのわかんなくなるし」
「マラソンもっと小回りにしない?遠すぎて援護できんかった」
「メイン戦闘場所をもうちょい通路よりにしてくれると助かるかも」
「真ん中に立ってケアル飛ばしま〜」
「おk」
「ヘイスト間隔は余裕持って1分くらい欲しいかな」
「僕ヘイストあとから貰っていい?」
「そだね、サ様に効果残そう」
「イエローリキッド、余裕あったらパスお願い」
「マラソン中のガ系を避けたいので手持ちのはサクッと使っちゃいますわ」

さすがに一回様子を見ただけあってバンバン意見が飛び出します
うーん、BCはこういう過程が楽しい!

「落ち着いていこう」
「おう!」
「インするおー^^」(←アフォ。もちろん僕だが)


行くぜ、突撃ーーーッ!

1.忍者が3匹の中央に突っ込み、絡まれる
2.中央マメットに戦士が挑発して通路寄りに引き抜く→これを最初に全力で倒す
3.左マメットには狩人が影縫い→足止め中に赤がマラソン準備→マラソン開始
4.2〜3を確認後、忍者は右マメットに挑発→マラソン開始

削り班のケロ戦が瀕死になりつつもマイティ+イーグルで無事1体目撃破!
僕が引っ張っていた2体目に・・・って、カミラさんのHPが赤いぃぃぃ

「カミラさん援護に回ります」
「いけるぞ」
「がんばれーーー」
「戦利品パス」
「パスおk」

3体目を赤&白で抑えつつ2体目も撃破!
しかし3体目のタゲがヘイトの蓄積したカミラさんから剥がれないっ

Kゴ狩の乱れ撃ち!
ケロ戦のウォークライ!

Mammet-19 Epsilonを倒した!

よっしゃーーーーーーーーー!


ちょうどあちらのPTも勝利した模様
みんな、おめでとうおめでとうおめでとう。・゜・(ノД`)・゜・。


レス「勝てたから言えるかもだけど、楽しかったw」
Kゴ「やっぱBCはいいなぁ」
アッコ「こんなに走り回ったのは初めてです(*´Д`)」
サフ「僕はいつもだyp!」

作戦立てから中盤の臨機応変な対応、お互い声を掛け合い、フォローし合い・・・
ホント、いいBCでした!


お手伝い組のジリたんとなさんレスたんベスパさんに感謝→就寝
スポンサーサイト
- | 17:26 | - | -
コメント
from: 【ネコ】   2005/02/16 3:40 PM
おめでトーヽ(`Д´)ノ >「インするおー^^」(←アフォ。もちろん僕だが) すいません、わたしもBCとか入るとき毎回いってまs。 お約束だよね?みんなやってるよね?(゚Д゚≡゚Д゚)?
from: サフっち   2005/02/16 7:20 PM
いるよね、いるよね(`д´≡`д´)!!?? ・・・いないみたいでs BC直前の緊張感を和らげる一服の清涼剤として使ってるんだけど もしかして逆撫で疑惑・・・?(ノ∀`)
from: クウェル   2005/02/16 8:48 PM
6日に行ってきましたが、1体目を倒す前にマラソン役死亡→撤退ばかりで結局クリアできませんでした (つДT) 羨ましいなぁ
from: サフっち   2005/02/17 4:00 PM
編成・薬品・BCに行くまでの道のり、かなり歯ごたえのあるミッションですね。 それだけにクリアした時にはまさに雄叫びたくなるほどの感動が・・・ 軽々しく言えるものではありませんが、頑張ってください!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://saffron.jugem.cc/trackback/475