width=

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
萌えどころ・2
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
何も釣れなかった。
錆びたレギンスを釣り上げた!
そうだ、ハクタクの眼を取りに行こう(゚∀゚)

そう、僕が何かを思い立つのは釣り場が枯れてからである・・・。


ということでやってきました、海蛇の岩窟。
狙いはもちろん眼を落とすヘクトアイズの中で最弱のBlubber Eyes(Lv55〜Lv58)
同じく眼希望のヒサたん(モ/シ)も駆けつけ二人でボカスカ。

それにしてもヒサモンクの姿を見るのは久しぶりだ。
(最近ヒサたんはもっぱらナイトだったので)
実は僕は一般的に人気の高いエルナイトよりエルモンクのほうが好きだったりする。
何がいいって・・・蹴撃がイイ!
足が長い・・・蹴りが高い・・・(*´Д`)
加えて僕はヒサたん(エルカッパ)の声が好きだったりする。
「ヤッ!ヤッ!」
あのちょっと高めのボイスが少年っぽくt(以下自主規制)

などと密かにハァハァしながら、それほど時間もかからずめでたく土の眼二個ゲッツ。

サフ「眼も出たし、箱もゲットできたし、実りある日だったね(´∀`)」
ヒサ「→就寝」


先に言うな(゚Д゚)→就寝


ちなみに僕タイプのガルの戦闘時の声はまさに「フンガー!」
ダメージを受けた時の声は「ウホッ!」
格闘タイプの禿オークの声の使い回しってどういうこと!!!2!!!1
忍者70歳
ジリ「サ様も、とうとう70かー」

ホントに・・・まさかこんな日が来るとは・・・(つД`)

サソリのデスシザーズに破れ、
蜘蛛のシックルで一発昇天、
ミノタウルスの死の宣告でぽっくり。
イーグルアイを全身で受け止めばったり。

ヘイストを貰い、ケアルを貰い、レイズを貰い、スタンやフラッシュに助けられ・・・
僕にとってひとつの目標だったLv.70になりました。


右手に不動
左手に銘入り溶刀改

僕は今日、海蛇のS魚に会いに行く。


勝って帰るぜ!→就寝
偉大なる忍者の証
これを取ったのはシーフの片手剣スキル上げのために参加したオズ鍵取りツアーだった。
その時、僕は最後の限界は忍者で越えようと決めたんだっけ。

ホントはきっちり70になって不動を装備してから、と思ってたんだけどなぜか今日これから突然挑戦することに。
あああああ、どうして僕はこう何もかも心の準備のないまま・・・
でもほら、思い立ったが吉日って言うしね!

アッコ「最初は自分の好きなようにやるといいさ」
サフ「おうよヽ(`Д´)ノ」


震えるな、僕の手。

勝負だ、Maat!


ボカスカ、ボカスカ

Maat : ちぃとばかし本気を出すかの。
Maatの微塵がくれ!
→サフっちにXXXのダメージ
ひでぶっ
ハイポハイポハイポ・・・

ボカスカ、ボカスカ

Maat : こんなのはいかがかな?
Maatの双竜脚!
→サフっちにXXXのダメージ
あべしっ
ハイポハイポハイポ・・・

クハハハ、プロミヴォンとカムラを越えて来た僕
ハイポ連打の切れ味は鋭いぜ〜〜〜!

Maat:うむ、見事であった。

え・・・(・∀・)?


というわけで勝ててしまったんだけど、忍者の勝利条件ってなんなんだろう・・・

・食事:山串、薬品:昏睡薬(オポオポネックレス)、イカロスウィング、ハイポ*6
・回避&命中装備でMaatの通常攻撃は6割以上素で回避(夜だったのが大きい)
・こちらの空蝉詠唱中断はなかった(奇跡)
・微塵=約450ダメ、双竜脚=約600ダメ
・速攻回復したのでHPが赤くなったことはなかった
・攻撃遁術は何発か入れた
・パニクッていたので弱体はすべて入れ忘れ。ぎゃぼー
・僕が撃ったWSは単発で烈と空。一人連携なんて忘却の彼方・・・orz
・MaatのHPは1〜2割くらい残っていた

うーん、一定ダメージを与える&こっちのHPが一定以下にならないこと?
それともとりあえず生き残ればいいだけ・・・とか?


本当に勝てたのか不安になってきたぞ(´・ω・`)→就寝
野良ガル
僕はレベル上げは断然野良派です。
固定メンツは気心の知れた安心感があるけど、僕はいろんな人のプレイを見たい。
そして僕自身ももっと世間に揉まれたい。


野良PTでの第一戦
PTメン同士お互いの腹を探るような緊張感
やがて生まれる信頼感
誰一人としてサボることなくそれぞれの仕事をこなし、バリバリとチェーンを重ねていくあの集中した空気

空蝉壱の張替えに合わせる絶妙のスタン(お手数おかけします・・・)
壱の詠唱中に沈黙を喰らったのに、素早いサイレナで空蝉壱の詠唱が中断されなかったこともあった
連携前にススッと僕の後ろへ周り込むシーフ(もしくはサポシの人)
向かいのアタッカーはここぞとばかり全力で攻撃してタゲを取る
ふいだまWSが僕に入れば勝負は決まったようなもの
雨あられと降り注がれる精霊MB
削りきれないようなら僕が天を重ねてとどめのMBだ

そんな息のあったPTはそれほど会話が多くなくても本当に楽しい。
例えるならば、そう・・・美しいハーモニーを奏でるオーケストラのように(白目)


忍者のレベル上げが楽しくて楽しくて
なんだかもったいなくなってきちゃったなぁ・・・


75になったらメリポっちゃうぜ〜!→就寝
オンゾゾにて
忍/戦・竜/戦・戦/シ・詩/白・赤/白・黒/白(Lv63〜Lv64)


戦「Oseを発見しました!」
詩「おお」
戦「やっちゃう?w」
黒「かも〜ん」

え?え?(´д`;≡;´д`)
お隣さんとアラ組まないの?MP回復しないの?TP貯めないの!?

戦「Oseに遠隔攻撃!」

ひ〜〜え〜〜〜
ビビるな僕、やるならやらねばー!ヽ(`Д´)ノ


僕「Oseを【挑発】!」

詩人さんのソウルボイス!
戦士さんのマイティストライク!
ガル忍の微塵がくれ!

一枚・・・暗闇:弐!捕縛:弐!・・・くっそ、入らねぇ・・・二枚・・・
三枚・・・空蝉壱(ダブルアタック来るなよ〜!)・・・
壱発動(助かったーーー!)・・・空蝉弐・・・
ソウルボイスの効果が切れた。
詩「あとは頑張れw」
僕(←返事する余裕無し)

うおおお、もうちょいだ。頑張れ僕、超頑張れ!
よっしゃ、あと5ミリ・・・今こそ必殺の【迅】で引導を・・・
黒さんのストンガIIIが発動→OseにXXXのダメージ
Oseは倒れた!


赤「勝てたー!」
詩「レベル上げの1PTで倒したの初めてw」
黒「同じくw」
僕「めちゃくちゃ緊張しました・・・(つД`)」
戦「お隣PT、参加する気マンマンだったろうにw」
竜「楽しかったー!」

Oseが出る前から息の合ったいいPTだったんですが、まさにみんなの力を合わせた激闘の末の勝利!
アサルトジャーキン(出たんですよ!)は、厳正なるロットの結果めでたく竜さんがゲット。


唯一の心残りは必死過ぎてSSを撮れなかったこと・・・
(いや、忍者で戦闘中SSなんか撮ってたら一瞬にして死ねる)

ジリ「Toramaのでおっけw」
サフ「ソレダ!」


・・・ToramaのSSも撮れなかった・・・→就寝
レベルアゲスキー
皆様お久しぶりです。
日記更新停止中をどう過ごしていたかというと・・・普通にレベル上げしてました、以上!


どうしよう、忍者超楽しいよ!
シーフ時代はあんなに苦痛だったレベル上げに行きたくて行きたくて仕方がない
ショボンなPTに当たっても、一晩寝ればすっかり元気
ああ、ほんとに好きなジョブだとこうなのね・・・

海蛇のS魚が復活したこともレベル上げ熱に火をつけてるのかなぁ
今はまだ不本意ながら激震リリースだけど、早く不動&蝮刀改を装備してヤツとガチで対決したい!


よっしゃ、今日も頑張りますか!
忍具準備してサチコメ書いてシグかけて・・・誘いщ(゚Д゚щ) バッチコーイ!!

ん・・・?
満月キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


秒速のanon→釣り→就寝
擬似忍者AF



ガル忍の攻撃→クリティカル!
Moogleに442のダメージ

Moogleはガル忍に倒された・・・・。


【よくやった!】→就寝
ヘイスト論
忍盾におけるヘイストの重要性はさんざん既出ですが、ヴァナ内ではいまだにその認知度は低いようです。
それどころか「忍者さんは空蝉あるからヘイストいらないですよね^^」的な雰囲気がプンプンと・・・!

^^じゃねーよ、ヴォケガ!!

あら、いやね…別人格が。フフフ…

忍者がヘイストを欲しがるのは武器スキル上げするためでは当然なく、
TPためて単発WSヒャッホイするわけでも当然なく、
空蝉のリキャストが短くなるからなのです。

空蝉の術:壱=3回単体攻撃&単体魔法回避、詠唱4秒、リキャスト30秒
空蝉の術:弐=4回単体攻撃&単体魔法回避、詠唱1.5秒、リキャスト45秒

使ったことのない方はご存知ないかもしれませんが、空蝉の術はこのように意外とリキャストが長い術です。
格闘タイプの敵は言うまでもなく、ダブルアタックのキツい敵なんかの場合、素で回避できなければ最悪壱も弐もリチャージ中なんてことにもなりかねません。
世の中の忍者はレベル上げ中、常に!常に!空蝉弐のリチャージを今か今かと待っているのです。
ヘイストで短縮することができる1秒2秒が生死を分けるというかなんというか。
(ヘイスト後は壱→25秒、弐→37秒らしい。正確な数値を知らなかったのは内緒だ!)

まぁ普段から闇も毒も静寂もスニ@も要求できない弱気な僕なので(麻痺と石化はさすがに申告します)、ヘイストで上書きできるスロウを貰った時くらいしか「ヘイストください」とは言えませんが・・・


ちなみに敵のスロウと味方のヘイストの強弱は僕が知る限りではこんな感じ

イモムシの粘糸=ラプトルの噛みつきラッシュ<ヘイスト<蜘蛛のスパイダーウェブ
(スパイダーウェブは一旦イレースで治療してからでないとヘイストを受け付けません。スロウ?なのか?)


いや、待て。
今はヘイストの話なんてしてる場合じゃない!
とりあえずこのゴブさっきからディアガやらバニシュガやら連発して空蝉全部剥がされてるっていうのに誰もサイレスを入れるそぶりを見せないのはなぜ〜〜〜?

ガル忍「サイレス 入りませんか」
○○○「あ、ごめんなさい^^;」

○○○はサイレナを唱えた。
○○○のサイレナが発動→ガル忍に効果なし。



タースケテー・・・→就寝
【具愚留の術:壱】
忍者をメインジョブにしようと決心した僕
それなのに、忍具の漢字がまったく読めません!
心の中では今日も「紙兵=かみへい」「空蝉=そらせみ」ダダダダ

イカンイカンイカーン!
忍者たるもの忍具に詳しくなくてはっっっ
いざ、【具愚留の術:壱】〜〜〜!ヽ(`Д´)ノ


氷柱(つらら・・・ツララってこう書くのかー!)= 氷遁の術
イメージ画像↓
http://www.valley.ne.jp/~v-mitake/kankou/sirakawa.htm


蟲毒(こどく・・・ムシドクって読んでたよ・・・)=毒盛の術
よくわからないけど、とりあえずそれらしき説明文を発見。
○作り方○
ムカデ、蜘蛛、サソリ、蝦蟇、ヤモリなどの小動物を、1つの甕にいれる。数は多ければ多いほどよい。
密封させ放置すると、それぞれが共食いを始める。
最後に生き残った1匹が、蟲毒となる。
○性質○
家に富みを運んでくれる。
定期的に生け贄をささげないと、かわりに食われる。
剣や火では殺せない。
遠くに捨てても戻ってくる。
捨てるには、蟲毒がくれただけの財と同じ価値の財と共に、捨てなければならない。
○使い方○
性質を利用して、呪うべき相手のところへ、少しの金品と共に蟲毒を送りつける。
そうすると蟲毒は相手のものとなり、養えぬままに、食われてしまう。
また、蟲毒を食べることにより、蟲毒のパワーを手に入れることができる。(甕の中のヒエラルキーの頂点にたつことになるため)


催涙卵(さいるいらん?さいるいたまご?)=暗闇の術
FFXI関連以外該当無し。


呪札(じゅさつ)=呪縛の術
結局わからずじまい。とりあえず何かのお札なんだろう・・・
一番ヒットしたのは「呪札デジョン」
呪符!呪符!ヽ(`Д´)ノ


打竹(うちたけ)=火遁の術
撒菱(まきびし)=土遁の術
http://www.spacelan.ne.jp/~daiman/rekishi/ninjya.htm
うーむ、勉強になる。


紙兵(しへい)=空蝉の術
これまたFFXI関連以外該当無し。
僕のイメージでは「千と千尋の神隠し」でハクが使ってた(ハクが追いかけられてたんだっけ?記憶曖昧)アレです。
PSOのヒトガタとかもいいかも。
http://link.mods.jp/pso/item/itemgazo/hitogata.html
http://link.mods.jp/pso/item/itemgazo/hitogata2.html


水鉄砲(みずでっぽう)=水遁の術
http://www.surugaya.com/kiraman/mizuteppou.html
忍術関連では該当無し。
雰囲気はこんな感じでしょうか。弱そー・・・


蝙蝠扇(かわほり)= 風遁の術
http://www.yusoku.com/kawahori.html
風流じゃのぅ(*´Д`)


避雷針(ひらいしん)= 雷遁の術
http://kami-nari.com/homeset.htm
忍術関連では該当無し。


鈎縄(かぎなわ)=捕縄の術
コレダ!
http://ninpaku.ne.jp/ningu/kaginawa.htm
打鉤=鉤縄なのか、なるほどなるほど。


忍足袋(にんたび?しのびたび?)=遁甲の術
FFXI関連以外該当無し。

怒涛の【具愚留の術:壱】、これにて終了〜!ニンニン♪


さふっちの忍者スキルが0.2アップ!→就寝
ちょっとウレシイもの
僕はいつもLSメンのベスパさんの依頼で紙兵をチョキチョキしているのですが、
その手間賃として(?)ベスパさんはぽつぽつと光クリを送ってくれます。

木工上げで竿折りする僕にとって光クリは必需品(うちの鯖ではD6000〜7000)
でも「こんなに頂けません(ノД`)」とは言わなくていい絶妙の量を送りつけてくるベスパさん・・・ヤリ手だな・・・


リアルでもそうだけど、人から貰って嬉しいのは『ちょっとウレシイもの』
目ン玉飛び出るような値段のモノなんてプレゼントしたって、
相手がまともな人なら丁重にお断りされるのがオチ。
(あっさり受け取ってもらえた?ナムー)
相手が引かない程度の値段で、かつ喜んでもらえるもの。
具体的に言うなら、その人にとって「買えない値段じゃないけど自腹となると我慢してしまうもの」や「ちょっとお値段高めの生活必需品」

では、それを踏まえて光クリのお礼としてベスパさんに蝙蝠扇(風遁の術の触媒。自分の分を大量に合成したついで)をプレゼントしてみましょう!
(この場合は後者の「ちょっとお値段高めの生活必需品」にあたります)


サフ「これ使うかな〜?」
ベスパ「ちょうど買おうと思ってt・・・」
サフ「おー、グッドタイミング!使ってくだされ」
ベスパ「ありがと〜(*´Д`)」
サフ「かげろう扇も木工だから自作なのですよ(´∀`)b」
ベスパ「こうもり扇じゃなかろうか(゚Д゚)」
サフ「(゚Д゚)」


「蝙蝠扇」=「かわほり」が正解らしい(゚Д゚)!→就寝